めもぶろぐ

勉強したこととかめもめも

Xamarin.Forms.Maps Positionの中身

Positionクラス?調べて見たところ、構造体?らしい

詳しくはここ

Position Structure - Xamarin

 

使ってみればなんとなくこれが位置情報を入れるものってのはわかるけど、とにかく国名とかの緯度とか経度を取得したら格納するために使うっぽい

 

・クラスと構造体の違い

値型と参照型という違いで、クラスは参照型、構造体は値型

参照型はポインタ、値型は値そのものがコピーされる

 

ポインタってC言語で習ったけれど、要するに変数とか関数のアドレスを渡して、他のところで変更しといてー、みたいな感じだったんだっけな。元は変わってないって感じだっけ。

値型だと他のところで変更すると、元の値も変わっちゃうって感じだった気がする。。

あれ、逆だったかなw逆だった気もする。こういうところしっかり覚えておかないとダメだなぁ

元の値を変えたくないけど、他のところで一回だけ変えたい!みたいな要望を叶えるのがポインタみたいなイメージで記憶してます()

 

Position構造体はこんなものを持っているから、地図を使ったアプリの時はこれを使うと便利ってことだよね。難しい

もっと勉強ですね・・・。